開花予測

開花予測

カレンダー 11月3日現在

No. 植物名 写真 説明
A キチジョウソウ A 吉祥草
ユリ科
関東から九州までの林内に生える。
外側は濃く、内側は淡い紅紫色の穂状の花は、
咲くと吉事があると言い伝えられるが、実際には毎年咲く。
葉の影で、花が見付け難いためかもしれない。
花後、液果は赤紫に熟す。
庭園などのグランドカバーなどにも植えられる。
B サザンカ B 山茶花
ツバキ科
日本固有の常緑の小高木。
晩秋から初冬にかけて開花する。
清楚で、たおやかな花は日本人に好まれ、庭や公園に植えられる。
野生種の花は白だが、観賞用に交配されて多種の花がある。
学名は「Camellia sasanqua」。ササンカとつくところが面白い。
C ツワブキ C 石蕗
キク科
光沢のある葉からツヤブキ、それが変化してツワブキ、が定説です。
佃煮のキャラブキはこちらで作られる。
半日陰を好み、薄暗い中、濃い緑の葉に明るい黄色の花が美しい。
石蕗つわぶきの 日陰は寒し 猫の鼻」   酒井抱一

開花マップ