開花予測

開花予測

カレンダー 5月26日現在

No. 植物名 写真 説明
A ハナショウブ A 花菖蒲
アヤメ科
野生のノハナショウブから、江戸時代を中心に多くの品種が作られた。
優美な花形としっとりした風情が魅力で、色彩の魔術師とも呼ばれる。
なお、端午の節句のショウブ湯に利用されるのは、サトイモ科の
ショウブ(Acorus属)で、ハナショウブとは別の植物です。
B アジサイ B 紫陽花
アジサイ科
日本原産のガクアジサイを原種とする園芸品種の総称。
奈良時代以降に日本で色々作り出された。その美しさに感動した
シーボルトが欧州に紹介し、多くの品種が作出されてより広まった。
幕府からスパイ容疑で追放されてドイツに戻ったシーボルトは、
生涯の伴侶と決めていた日本女性の名(お滝さん)を取って、
空色のアジサイを「ハイランド "オタクサ"」と名付けた。
C シモツケ C 下野
バラ科
日本原産の落葉低木。
日当たりの良い山地に自生する。
花の少ない夏に長く咲き続けるため、庭木としても人気がある。
ユキヤナギ、コデマリの仲間。
名は下野しもつけの国(現在の栃木県)にちなむと言われている。

開花マップ