開花予測

開花予測

カレンダー 4月2日現在

No. 植物名 写真 説明
A ヒメリンゴ A 姫林檎
バラ科
古くから鉢植えや庭植えで親しまれるが、人工的に作られた園芸品種であり、天然には分布しない。
花期は4月から6月で、咲きはじめは薄いピンク色で満開時には白になる。
秋に1.5~3センチほどの実ができるが、
酸味渋みが強く、食用にはならない。
B カメリア・エリナカスケード B 和名:ヒメサザンカ
ツバキ科
中国から導入した野生種の変異株。
枝垂れる椿で、春に白色で外側がピンク混じりの小さな花を咲かせる。
刈り込みに耐えるので、生垣や公園樹、庭植え、鉢植えにされる。
花は同じだが枝垂れず、葉が少し小さいカメリア 'エリナ'もある。
C セイヨウジュウニヒトエ C 西洋十二単
シソ科
北ヨーロッパ原産(帰化植物)
春に茎を伸ばし、地を這って節から発根して広がる。
田の畦など水辺を好み、4,5月ごろ青色の唇形花を咲かせる。
観賞用に栽培されていたものが1970年頃から逸出して、野生化し始めた。
別名:セイヨウキランソウ、またアジュガと呼ばれることもある。

開花マップ