開花予測

開花予測

カレンダー 5月30日現在

No. 植物名 写真 説明
A [ガク]アジサイ A [萼]紫陽花
ユキノシタ科
梅雨の時期に青、紫、ピンク、白などの花を咲かせる。日陰が好みらしい。
花の色は、土壌のPHで変わる、遺伝的に決まっている、咲いているうちにも変わってくるとか、
諸説あるが、それらが組み合わさっているのかもしれない。
写真はガクアジサイで、"ガク"は[萼]または[額]が当てられる。
紫陽花や 藪を小庭の 別座舗(べつざしき)   芭蕉
B ヒペリカム・ヒドコート B 大輪金糸梅
オトギリソウ科
梅雨時に鮮やかな黄色の花を咲かせる。
ヨーロッパで作られたキンシバイの園芸品種。
キンシバイより花は大きく濃い色で、派手な印象がある。
仲間に、キンシバイ、ビヨウヤナギ、ヒペリカム・カリシナム(円内)があり、よく似ている。
C ムラサキツユクサ C 紫露草
ツユクサ科
カナダ南部からアルゼンチン北部が原産。
朝開いて、その日のうちに萎んでしまう一日花だが、蕾を多くつけ、
初夏から秋へと次々に咲き続ける。
在来種のツユクサに似ているので名付けられた。
非常に丈夫でコンクリートの隙間などにも生え、道端や空き地で野生化している。

開花マップ